RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
さりげなく復活
  お久しぶりでございます。
数年に渡り放置したブログに
何食わぬ顔で帰ってきてますよ。
 
 
 
書かない間に転職をし、
前の会社退職後1ヶ月もたたないうちに
紹介された地元の写真館で働き始め、
気がついたらもう1年半くらい。
 
 
早いもんです。
 
 
 
その間も変わらずにバカな友達とは遊び続け
スカパラとバースデイとライジングには行ってます。
でも、職場が変わったのでなかなか休みが取れず
ライヴに行く回数も、遠征も減ってます。
 
 
 

まぁとにかく変らず変態的に楽しくやってます。
 
 
 
 
 
昨日、今年初バースデイ行ってきました!
 
 
 
2013年3月19日(火)
TOKYO NIGHT SHOW@赤坂BLITZ
The Birthday
Theピーズ
occupy (池畑潤二×井上富雄×ヤマジカズヒデ×イマイアキノブ) 
  
 
 
occupy
最初、イマイさん以外の3人で。
基本ロックのインスト(たまにヤマジの歌)と洋楽のカバー?
(私全然知らないのでよくわかりません)
 
インストのところはもーーーすんげーーーよ。
すんげーーーーかっこいい。
圧巻の演奏力って感じ。
 
 
最初池畑さんばっかり見る予定が
途中からヤマジばっかり見ちゃって。
 
 
目は池畑さんを欲してるのに
ヤマジのギターがすごい好きだなーって。
普段あんま「この人のギターの音が好きだ」とか「このフレーズがどう」とか、思わないのに。
 

 
って事は相当好きなんだな。
 
 

で、ゲストでイマイさん。
イマイさんの歌は、Nude Riderの途中でふざけて歌ってるときしか聞いた事なかったけど、
すごく透き通ったようないい声。
真ん中にたってる姿もすごく絵になる。
 
この人は、主になるべき人なんだなーってすごく思った。
メインになった時の存在感がすごい。
 
 
30分くらいで終わっちゃったけど
もっと見てたかったなー。
 
 
 
The ピーズ
 
実はピーズって全然知らなくて。
もちろんバンドの存在は知ってるし、キュウが好きなのも知ってるけど
メンバーが何人で、どんな曲をやってとか全然知らず。
日々もろきゅうでの情報以外、入ってきてません。
 
 
で、ベースボーカルがトモフスキーの兄だって情報だけを持ちライヴに臨む。
キャラも見かけもまんまトモフ!って人が歌ってる!
(そこがピーズのハイライトですんません)
MCゆるくて面白い。
そして男子ファンが多い。

 
 
‥‥って感想しかなくてすいません。
 
 
 
The Birthday
 
細かいレポを書くつもりはないんだけど
1曲目でぶっ飛んだ
 
 
大好きな曲。
だけどもうライヴでは聞けないと思ってた曲。
なんでこんなに好きかわからない曲。
だけど「あの曲大好きなんだ!!」と人には語らない、
なんとなく自分の中ですごく大事だなって思ってた曲。
 
 
数日前、たまたま友達とその曲の話になって
たぶん初めて「好きなんだよなー」って話して。
そのタイミングだったから
 
 
ギターの音が始まっても
意識しすぎてあの曲だって思い込んでるんだ‥
いやいやいや、そんなわけがない‥
って思ってて。 
 
 
で、ベース音が入って、確実にそうだって気が付いてから
もう涙が止まらなくて。
ギャーー!!!って喜ぶ感じじゃなくて、
ハラハラと流れ落ちる涙を止められない感じ
 
 
 
カーニバル 聴けたよ
 
 
 
バースデイのアルバムの最後の曲って
そのアルバムの曲って印象がすごく強くて
 
だから、そのアルバムのツアーでしかやってないイメージ
(実際、たぶんそうだと思うんだけど → 確かめてはいません)
 
 
だからきっと、もう2度と聞けないんだろうなって。
 
 
 
 
この曲で、チバに戻ってきた、バースデイを受け入れた、大事な曲。
ミッシェルの印象が強すぎて、他のチバは受け入れたくなくて、
バースデイも1st聞いて正直「ないわー」って思って。
 
 
でも、カーニバル聞いて
 
 
スーパーマンのマントなんて持ってないよ いらないよ
 
 
のところでハッとして。
 
 
 
 
その時初めてミッシェルが解散した意味が
なんとなくわかったような、納得したような気がして。
そんで、その気持ちを持って、チバが今やってる音楽が
やっぱり好きだなって思った。
 
 
普通の人が(普通の人じゃないけど 笑)やってる音楽って言い方は
おかしいかもしれないけど。
私の中のとてつもない存在の世界一のロックスターだけど
1人の人間なんだなーって思ったのだ。
 
ミッシェルの頃は、人間じゃないって、思ってた所もあるかも。
 
 
 
 
人間らしい、強さも弱さもさらけ出す、今のチバが好きだって
改めて思わせてくれた曲。
  
 
 
1曲目でこの長さ、やばいでしょ。
何文字レポ?って感じでしょ。
大丈夫、後はセトリだけです!
 
 
 
カーニバル
Buddy
カレンダーガール
狂っちゃいないぜ
黒いレイディー
ホロスコープ
MEXICO EAGLE MUSTARD
Red Eye
なぜか今日は
さよなら最終兵器

 
EC
 
STORM
涙がこぼれそう
 

EC2
 
READY STEADY GO
 
 
 

 
 
 
〜感想はざっくり箇条書きで〜
 
狂っちゃいないぜも嬉しかった!
・フジケンで初かな?かっこよかった!!!
メキシコはフジケンお披露目の時も聴いたかな?
ホロスコープSとRがいつでもゴチャゴチャだよ
レッドアイの時、ハープなめまくりだよ
・チバ「スプリング ハズ カム!」「チェリーブロッサム!」春が来たのが嬉しいらしい
・客席から変なキュウ〜ちゃんっって声があったときに「スプリング ハズ カム!!」ってまた言ったから、春になったから頭のおかしな人が増えましたねって意味だと思う
・だけどその後「なんとかドット カム みたいな」って言っちゃって「コムだよ‥」ってみんな突っ込めずにいた
・で、常識人のフジケンは下向いて笑ってた
・チバの毛がのびてた
・それ以上にフジケンがもっさりしてた
・キュウのモヒカンが細くなった気がする
・ハルキはつなぎやめた
・けど、デニムの微妙に色が違う上下
「銀座、赤坂、六本木」をえらい巻き舌で
・だけど六本木でしめちゃったから慌てて「赤坂」付け足してた
・チバが汗拭いた後にそのタオルを客席に投げた(珍し!
・取った人は即臭いをかいでたらしい(笑
・私が見たのはかすかに笑ったチバ(見られてますよー取った人!
・チバが黒いジャケットになっててホッとした
・フジケンのピックを2回叩き落とす大失態
・フジケンが俺ファンに優しいので私には優しくない
・ガイチがどんどん髪の面積が減っていき、行き着く先はモヒカンだと思う
 
 
以上です。
最高に楽しい夜でした。
やっぱりバースデイが大好きです!!!!!
大好きです!!!!!
大事な事は2回言いました。
 
 
 
 
 
author:maeG, category:【The Birthday】, 22:41
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:41
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://justa.jugem.jp/trackback/324