RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
音楽のちから
明日から、birthdayのツアー。
浜松に参戦する。
ツアー参戦初日の前はドキドキして、やっぱり眠れない。 
 
 
 
久々に思った事。
吐きだしたいだけの事。
自分だけの事。
オチ無しの事。
気持ちを整理するのに書きたいだけの事。 
 
 
 
のみです。
 
 
 

 
 
 
 
  レポ、たまりまくり。
とりあえず前回書いた広島以降の私の参戦。
 
 
5/10(火) The Birthday@広島クラブクアトロ
5/12(木) DAD MOM GOD@渋谷DUO
5/27(金) スカパラ@CLUB CITTA'川崎
 
6/7(火) スカパラ@神戸チキンジョージ
6/22(水) スカパラ@Zepp TOKYO
6/23(木) スカパラ@Zepp TOKYO

7/21(木) The Birthday×THE BAWDIES@心斎橋CLUB QUATTRO 
7/22(金) So many tears@club asia
 
8/12〜14 RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO
 

 
 
どれもこれも、本当に素晴らしいライヴだった。
思い出すだけで胸が熱くなるものばかり。
うーん…ライジングだけでも書きたいところ。
 
 
 
今年は秋以降の予定が未定。
それは9月で会社を辞めるから。
8年間働いた、大好きな楽しい仕事だったけど決断。
「仕事」と「お客様」と「働いてる仲間」は好きだったけど、「会社」は好きじゃなかった。
 
 
 
もちろん不満があるから辞める。
何もかも「もういいやー」って思ったから辞める。
限界だって思ったから辞める。
 
 

お客様には「30歳を前に、色々考えた」とか言ってる。
それももちろんある。
写真大好きで、カメラマン大好きだけど、体力的な不安がある。
すでに身体はボロボロ。
私、本当に写真しかできないから、いきなり不安になった。
 
 
 
私はきっとやりすぎて、自爆した。
自分の仕事もどこも妥協できなくて、追い込まれて。
誰にも助けを求められなくて、一人で抱え迷惑もかけた。
会社の事も良くしたくて、戦って、嫌な思いをして、落胆して。
 
 
 
ほどほどに割り切れば良かったのに、割りきれなかったんだな。
 
 
  
 
 
会社の仲間も、地元の友達も、家族も、趣味の友達も、人には恵まれてる。
人間関係だけはいつでもどこでも良好で助かる。
あまり気を使う場所もなく、どこにいても自分を出して、理解をされてるってのがありがたい。

 
 
 
何より好きな音楽がある。
大げさかもしれないけど、人生の支え。
でもここを読むような人達は、きっと理解してくれてると思う。
音楽の偉大すぎる力を。
 
 
 
 

 
今の私が大好きなのはスカパラとバースデイ。
どっちも大事すぎて比べられない。
バランス良く、役割が違うんだなーって気がついた。
 
 
 
自分のテンションが100だとして。
落ち込んで、弱って、0のテンションを50にする時はバースデイに救ってほしい。
そこからグイっと這い上がって、50のテンションを100にするにはスカパラの力が必要。
 
 
 
スカパラを聞くと、前向きになる。
ポジティブになる。
頑張らなくちゃ!!!って思う。
 
 
だからスカパラを聞いてたら、会社を辞める決断はしなかったかも。
良い所ばっかりを見て、まだ大丈夫。こんなに恵まれてる。って思う。
 
 
 
 
バースデイを聞くと、弱くてもいいんだって安心する。
それは最近、チバが弱い部分を見せてくれるってのもあると思うけど。
今回、会社を辞める決断をしたのは、バースデイのアルバムの力がすごく大きかった。

 
  
チバは歌詞の解説をすごく嫌がる。
聞いた人が決めればいいからって。
あの人の歌詞は、時に難解で、ストレートで、優しくて、弱くて。
なにより「言い当ててる」事が多い。ハッとする。
 
 
 
今年に入ってすぐから、どうにもこうにも、会社に限界を感じてた。
それと同時に一気に色々な事も進んだ。
 
 
 
 
家族くらい大事な友達が結婚式を挙げてくれた、1月。
社員旅行で改めて社長がクソだと思った、2月。
地震で全てが狂った、3月。
辛かった、4月。
「あんたが辞めるまで辞めないから!」と約束した人を見送った、5月。
6年間ずっとずっと心に引っかかっていたお客様との約束を果たせた、6月。
 
 
 
6月に聞いたI'm Just a dogは泣けた。
何がって言われたらわからないけど、とにかくこの曲が泣けた。
この曲があってくれて良かったって思った。
 
 
 
 
イマイさんが脱退して、フジケンさんが入って、このアルバムが出て。
全然変わっちゃった!でもかっこいい!って思う反面、なんとなく胸がザワザワしてたのを静めてくれた最後のこの曲。
 
 
強い!かっこいい!とみんなに大絶賛を受けるこの最高のアルバムに、置いていかれる…と焦ったのかも。
自分だけ気持ちが止まって、弱ってたから。
でも、なんとなく、弱くていいんだって言ってもらった気がした。
 
 
 
 
 
バディの「変わらないでいるために変わる」が、会社で愚痴ばっか言ってた自分に重なって、このまま腐らないために、何かを変えなきゃって思った。
BABY YOU CANの「くたびれ果てたら たまには止まりゃいい」がまさに今だって思った。
 
 
 
決断した7月は、ものすっごいスッキリした気持ちだった。
モヤモヤモヤモヤ悩んでたのが、一瞬で消えた。
「あ、辞めよう」って思った瞬間、このアルバムを聴いてた。


 
 
 
 
少しゆっくりしようって思ったのに、焦って転職活動をしてしまった。
今と全く同じ仕事を、全く違う環境でやる会社。
 
 
面接の前に人事の人と電話をして、今の現状を聞かれた時にその人からかけてもらった言葉に泣いた。
 
 
 
 
1人でずっと大変だったね。
同じ職種の人がいないって辛いよね。
1人ってなんでも自分で決めなきゃいけないから、孤独だよね。
どんな事があっても自分の代わりがいなくて、休めないってだけで追い込まれるよね。
うちは仲間がいるから大丈夫だよ。
もっと自分を大事にして、少し楽になりな。
 
 
 
近所のホームセンターで、泣きながら電話して。
結果、来てほしいって言ってくれたんだけど、やっぱり休んで考えたいって、そこはお断りしたんだけど。
(条件が合わなかったり、勝手に暴走されたのもあるけど)
 
 
 
誰かにきっと、ずっと、そう言って欲しかったんだなって。
一緒に働く事はなくなったけど、あの言葉に救われた。
 
 
 
 
 
今、すごいバースデイが聞きたい。
5月にチバと偶然会う事ができたのも(2秒だけ 笑)、まさかの自分のバースデイに隣県の郡山でバースデイのライヴがあるのも、なんか必然な気がするのだ。
神様が、気をつかってくれてる気がするのだ(笑)
 
 
 
 
バースデイで、気持ちをあげてもらったら、スカパラのツアーが始まる。
なんという事でしょう。
なんてベストなタイミングなんでしょうか。
先がわからないから、予定が全く組めてないけど、結果、きっといっぱい行くんだと思う(笑
 
 
 
  

環境が変わる時に、変わらないでいてくれる場所と人間関係があるのが本当にありがたい。
今はグダグダに落ち込んでるけど(初めての転職だからなー)、どんよりはしてない。
私には好きなものと楽しみがあるから。
 
 
 
 
15日に退社して、20日はsembelloで25日の誕生日がバースデイのライヴ。
楽しみ過ぎて笑い止まらねーっす。
最後の日が来るのがさびしいけど、15日がすぎないと幸せも来ないんだわ(笑
これは、寂しくならない、落ち込まないための最高のスケジュールだね。


 
 
 
 
 
明日、もう、今日になってしまった。
バースデイに会いに浜松まで行く。
保護者のルーさんも来てくれる。

 
 
 
 
ド緊張してる。
楽しみで楽しみで、ド緊張。
暴れる準備と、泣く準備はできた。
 
 
 
 
パーティがまた始まる。
自分の人生を支えてくれてる大事な大事なパーティが。
 
 
 
 
 
 
  
 
 


 
 
 
 
 
 

author:maeG, category:【音楽】, 00:32
comments(8), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:32
-, -, pookmark
Comment
お久しぶりです。

決断されたんですね。お疲れさまです。
私も会社を離れ、無職経由で、今は新たな仕事に就きました。
転職活動のなかで、自分を肯定してくれる言葉を、
まだあまり深い関係でない人に言ってもらえたことは
すごく救われました。

短時間で、客観的に自分をみた時に、そんなふうに感じてもらえたなんて!
私はちゃんと認められる、必要としてくれる場所があるんだ!
と。

そして、家族、友人、前職の上司など、人に救われてるなーと思いました。
面接で一緒に働きたい、そう思った人のいる組織は肌に合うなと感じました。
人に支えられている、それを強く感じた無職期間でした。

ゆっくりする時間、心を温めてくれる音楽と、
ステキな仲間と過ごしてください。
マッキィ, 2011/09/07 6:41 AM
何か、全てのタイミングがmaeGさんに向いたなーって思いました。
んで、そんなに抱え込んでだけど頑張ってきたmaeGさんは素晴らしいなと思いました。
新しい一歩の時間をThe Birthdayと楽しんで来てくださいね♪

こず, 2011/09/08 7:12 AM
音楽のパワーってすごいですよね!信じてる。
今の自分に当てはまったり、ハッとさせられたり。
気持ちを楽にさせてくれたり。
きっと音楽の神様がそうさせてくれてるんだなっなんて思ったり^^

maeGちゃんのバースデイやチバさんへの気持ちの持ち方なんだかわかる。
たくさんハッピーシャワー浴びてきてね♪ってもうライブ後だね^^;

一度リセットして再スタートすることも人生やはり必要だよね。
退職後のスケジュール素晴らしいですな!
きっとこれからmaeGちゃんが前に進む糧になること間違いなしね。
8年間お疲れ様でした。
ももこ, 2011/09/08 11:20 PM
【マッキィさん】
マッキィさんも転機を迎えられてたんですよね。
私も、ずっと決断できなかったのをやっと決断しました。
 
まだ先は分からないので、不安は消えませんが前向きに、どうにか楽しんでいきたいなーって。
 
自分を肯定してくれる言葉のありがたみ分かります。やっぱり転職活動中って、落ち込むし、不安だし、自分なんかどこにも必要ないんじゃないか??とかネガティブになったりして。
 
そこで自分を必要としてくれたり、認めてくれたりってのは本当に救いになりますね。
しかもよい出会いをされて、今があるんですもんね?
これは私にも励みになりますよー!!
 
 
またよい報告をできるようにがんばります。
 

 
maeG, 2011/09/10 10:11 PM
【こずさん】
今まで、楽しかったから決断できなかったのも大きいけど、ビビってたのもあったんです。
ライヴも自由に行けるし、気をつかう相手もいないし、分かってる仕事で、今の環境を変えるのは怖いなーって。
 
でもそれが「どうにかなる」って感じたのもあるんですよね。
きっかけはわからないけど。
 
 
少しゆっくりして、休んで、また新たな道をみつけたいと思います!!!
maeG, 2011/09/10 10:14 PM
【ももこさん】
たぶん、大多数の人は音楽に対して心の支えって事までは思わないと思うんです。
だけど本当に本当に、心の支えになるような音楽に出会ったうちらは幸せですよね。
 
最初はただ「かっこいい」だけだったのが、「かけがえない」にまでなって「人生」にまで絡んでくるのってすごいと思う。
 
そして素直な気持ちを言えるこの場所も大事だし、この場所で出会う人も大事。
家族や地元の友達とまた違う部分ですごく共感できる人たちだからね。
 
 
しばらくゆっくりして、廃人にならない程度でまた社会復帰しようと思います(笑
 
 
バスデもねぇ最高だったよーー。
本当にこれがあるから!!って思えた。
暇人だからレポ書くよ(笑

 
maeG, 2011/09/10 10:26 PM
久しぶりに覗かせていただきました。
お仕事お辞めになられたのですね。お疲れさまでした。

昔写真の仕事をしていたこともあるあたし。
maeGさんのお仕事、詳しくは知らないあたしですが
なんとなく親近感を感じていました(勝手に)

あたし自身8月いっぱいで辛かった肉体労働のパートを辞め、
未だに次がみつけられない状態です

ですが、DMGのDUO スカパラ川崎とZEPP
so manyのasia
同じ空間にmaeGさんがいらっしゃったんだと思うと
とてもうれしく感じました

お仕事へのお気持ち、胸に響きました。
うまく言えないんですが、昔同じような気持ちでいたことがあったので・・・

いつかご挨拶できたらいいな〜と
夢みています^−^

ゆき♪, 2011/09/15 1:09 AM
【ゆき♪さん】
お久しぶりです。
仕事、辞めちゃいました。
 
ゆき♪さんも辞められたんですね。 
想像でしかないですが、肉体労働は女性には相当辛いお仕事だったと思います。
お疲れ様でした。
 
ライヴ、最近どこに行きますよーってのを先に書くことが無いので、終わってから一緒だったんだ!?って言われる事が多くなってしまって・・・
申し訳ないです。
これからは少しマメにブログも更新できるかな?って感じです。
 
スカパラのライヴ、まだ未定なんですけど関東あたりは行くのでまた報告しますねー。
お互い、色々がんばりましょう!
良い報告ができるように私もがんばります!
maeG, 2011/09/16 6:25 PM









Trackback
url: http://justa.jugem.jp/trackback/320